スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

調子はいつも晴れたり曇ったり

2016.03.31 *Thu
スリーの調子というものは人により差はあるでしょうが、概して上がったり下がったりを繰り返しますね。
ちょっと長い期間好調が続くこともあれば、このまま抜け出すことの無いんもではというトンネルの中が続くことも。
一日の中でゲーム毎に何倍もアベレージが上下するなんてことも普通にありますね。

悲しいことに、何日もあるいは何週もからきしダメというのも良くあり、そうなるとさすがにもう一生ダメなのではなどと悲観的になることもあり、そうなるとさすがにあれこれ悩み、どうにか改善できないかとかんがえるわけです。
まぁ、大概の場合はそういった苦しみのあと、ようやく晴れ間が見えてきて調子も取り戻すものです。
多かれ少なかれ皆さんこのような晴れたり曇ったりを繰り返すものですね。

大概のお店は、お客の調子の上がり下がりのうち、下り調子には寛容にしており、上り調子は持ち上げるように努力しているわけです、これは商売、サービス業としては当然の対応です。
その人の上がりの頻度についてはそれぞれの考え方があるでしょうが、週に3日以上撞くような方が一月以上上がりが無いとなるとさすがに気になるというのが普通のところでしょう。

昨年まで私がメインで通っていたお店では毎月、常連客の上がり回数の競争が行われていました。
上がりの頻度については知らせないのはお店の商売というところですが、それにしてもお店の仲間のうち誰が好調でよく上がっているか、そうでないかは解るものでした。
大体、月のトップ争いは4回から10回くらいであったと思います。

たまに、新しく仲間に加わった方が10回を越えるような好調な上がりを見せることもありましたが、そうすると相対的に突出していることが明らかとなるので、『持ち点上げ』の話も出てくるわけです。
そんな表示があれば、お客はお互いの力量がどのくらいか、自分の目標レベルも解るわけです。

ところが、最近はおみせの中での常連会や上がり回数を一切、表示掲載しないお店もあります。
もちろん、楽しみで通われている顧客ですから実力値を公開する必要も無いのですが、表示が無ければ自身の相対的実力もわかりにくくなります。
まぁ、そんなことでもスリーは存分に楽しめるものですから、問題はないのです。

スリーの調子というものはいつも上がったり下がったり、時には先が見えないくらいの曇りと雨が続くという事もあるものですね。
しかし、どんなに不調が続く時でも、やはり晴れ間はいずれおとずれるものです。
これを、信じている限り、スリーはやっぱり楽しいものなのですね。
曇りや雨の日があるから晴れ間の幸せが輝くものです、ほんとに。


さて、永らく続けてまいりました編集長の創作的投稿文の定期掲載は今回を持って一旦、休止いたします。
これからも、掲載頻度は少なくなりますが、時折お伝えすべき情報の掲載は継続いたします。
永らくのご愛読ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト
COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

No title
スリーファンのいろんな心理を表現していただき
楽しく読ませていただきました

ありがとうございました
また、次の掲載をお持ちしています
2016/03/31(木) 22:57:03 | URL | 27点 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。