FC2ブログ

段位戦のことをよく知らない

2016.03.05 *Sat
 35年以上前には関東には段位戦というものは無く、その代わりに関東A3AのC級、B級、A級、チャンピオン級という試合クラス分けがありました。
 D級というのもあったそうですが、私はよく知りません。
 後にSA級というクラスも追加されたようですが、私は出場経験がありませんでした。

 段位戦という名前で開催されるようになったのは25年から30年前くらいなのでしょうか。
 私自身は25歳から45歳くらいまでの約20年間、スリーの公式戦にでることは無かったのでよく知らないのです。
 友人の段位戦にはもう何回も応援に伺いましたが、自分自身の段位戦出場経験は極めてとぼしいのです。

 スリーを18歳で初めて1年後くらいにC級戦に出て、一回戦負けしたことをよく覚えています。
 スリーを初めて2年後にはB級に二回出て、4位に入り、それでもうB級は卒業した記憶があります。
 その頃はお店が認めれば、どんどん上級クラスに上がったのですね。
 大学2年生のときにA級(持ち点19点から21点)に出て2位になったので、A級も卒業となったのです。

 そこからはもうチャンピオン級という今で言う全関東アマ選手権に学生のころ、そして就職後は出ていました。
 このクラスは出場すると1次予選は何とか通過しても2次はとても大変だったという記憶があります。
 その頃のメンバーは今の上位プロが沢山いましたから、いま考えれば当然と思います。

 その後は仕事も忙しくなり、週一回程度の練習しかできなくなったため試合出場は20年くらいずっと諦めていました。
 そういうことで新しく創設された段位戦というものは、ほとんど知らないままだったのです。

 40代中盤になるとまた球を撞く時間も作れるようになってきました。
 そうしてあるとき、そのうち時間も作れる年齢になったら、昔のチャンピオンクラスにもチャレンジしてみたいというようなことをお店で話したら、そのためには5段の取得が必要だと言うのです。
 全く浦島太郎のような私にはよく解らないことだったのですが、それ以来知り合いの高得点者にいろいろ聞くと、5段というやつは取得にはなかなか苦労する方も多いという話もわかったのです。

 そのころは結構な頻度で撞くこともできたこともあり、取得に苦労するなら早めにトライしておいた方がよいのではという気持ちにもなり、何と20年ぶりにチャレンジしてみようということになったのです。
 そんなことで段位戦デビューは47歳のとき、スリーを始めてなんと29年目ということだったのです。
 ということで、私はキャリアのわりに段位戦の経験は極めて少ないのです。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター