FC2ブログ

アマ3C連盟 研修会、チーム戦の企画意図

2012.05.31 *Thu
 関東アマ3C連盟主催の競技会には研修会チーム戦の二つがあります。

 スリーのファンもその嗜好はみなさん違います。
 競技志向が高く、自己研鑽を第一とされる方。
 上達することが楽しいという方。
 スリー趣味を通じての仲間との交流を楽しまれる方。
 普段のプレイそのものがとても楽しいという方。
 新しい発見や感動がたまらないという方。
 球の動きそのものに魅力を感じるという方。
 勝負ごとや賭けごとが好きな方。

 チーム戦は仲間との交流や新しい仲間との出会いなどスリーの楽しみ方の幅を広げたいとお考えの方や気軽に競技を楽しみたい方向けで、段位戦などにはあまり出ていないという方を含めて、より多くの方に参加してもらいたいと企画したものです。
 毎回、50から70人くらいの方が参加され、年間では延べ300人ほどの参加があるのでまずまずの評価を頂いていると感じています。
 スリーファンはキューをお店に預けておく習慣があるため、普段はなかなか他店には行かないのですが、仲間と誘い合わせての他店訪問というものはとても新鮮で緊張感があります。
 これまでの参加者からもホーム戦よりアウェイ戦が楽しいとの声が多く、実はこれまでのところホーム戦が有利と思いきや、アウェイ戦の方が勝率は高いのです。

 研修会は競技志向、上達研鑽志向の方を対象とした企画です。
 目的はまさに競技力の向上、メンタリティマネジメント、マナーや取り組み姿勢を含めた競技の質向上を目的としています。
 段位戦やオープン戦などに積極的に出ておられる方、もしくは出たい方向けの企画であり参加者数よりも質を重視しています。

 競技力の向上、上達には上級者へのチャレンジが効果的で魅力もあるということで選手権クラスのトップアマにその下の段位の方がスクラッチで挑戦できるというコンセプトが特徴です。
 やる気いっぱいの2段以下の方は上位者対戦ばかりとなるのでなかなか勝てませんが大変に充実した時間を過ごせます。
 4段クラスの方も選手権クラスの方に挑戦すると、違いを肌で感じることができます。
 5段以上の選手権クラスの方も自身でテーマを設定する方が多く、手を抜くなどと言う事は一切ありません。
 参加者も上限の30名となることが多く、十分な評価を頂いていると考えています。
 昨年度の全日本アマ選手権の関東予選には約61名が参加されましたが、そのうち研修会の参加経験者は39名と6割以上を占めました。

 チーム戦、研修会の意図や詳しい説明は3年前の開催当時にはご案内していたものの昨今はあまり行っていませんでした。
 新たにご関心を持たれた方には解りにくい部分が多々あったかと思います。
 そこで、このたび関東アマ3Cホームページにも『研修会とは』、『チーム戦とは』という内容説明も追加しましたので、是非ご覧いただければと思います。

アマ連HP

 ところで本年、名古屋で行われるの『都市対抗戦』の関東地区代表選考会は6月10日(日)で、申込み締切は6月4日(月)に迫りました。
 参加を希望される方はホームページからお申込みください。
 

 サンチェスの『どうとる』はダイナミックなリバースダブルレールでした。
 今週末はこんなエキサイティングなプレイがヤマニカップで見られることでしょう、大変楽しみです。

サンチェスチョイス答4
 動画はこちら:17分30秒付近

 今回は『どうとる』をお休みします。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 関東アマ3C連盟主催の競技会には研修会とチーム戦の二つがあります。 スリーのファンもその嗜好はみなさん違います。 競技志向が高く、自己研鑽を第一とされる方。 上
2012/05/31(木) 14:34:33 | まとめwoネタ速neo [Del


Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター