FC2ブログ

This Archive : 2015年02月

スペアシャフトがほしい

2015.02.26 *Thu
追記4
チョジェホコドロンに勝ち、メルクスホジュハンに勝ち、最後のチーム戦になりました
最後はメルクスが空クッションを決め、15対11で勝ち、連覇を果たしました、迫力あり凄かったです!

追記3
決勝はベルギー(メルクス、コードロン)対韓国(ホジュハン、チョジェホ)となりました。
個人戦で1対1になると2人でワンショット交替の15点戦に入りますが、これが面白いです。
選手の気合の入り方がちょっと普通のゲームと違ってきますね。


追記2
デンマーク戦では2人ともやられてしまいました、残念。

 追記1
 ドイツ、バイエルセンで行われている世界チーム戦で日本チーム(田名部、新井)は緒戦、ドイツBチームに2人とも勝ちました!頑張って一次リーグ突破してほしいですね。

編集長の私は2年前からモリナーリのキューを頻繁に使っています。
 昨年度の世界選手権でワン・ツーフィニッシュを果たしたキューブランドであり、その実績が品質を物語っています。
 
 ということで製品品質には文句は無いのですが、趣味用品としての所有満足度という事については少し不満意見もあります。
 モリナーリはデザイン的に目立ちやすく、今は結構多くの方が使っているのでもはや一般的ということもあります。

 私はほとんど対外試合に出場せず、かつ外出用のキューは別に持っているため、このモリナーリを店から外に持ち出すことはほとんどありません。
 これまで、2年の間に試合や外出で使ったのは昨年の神奈川フェスティバルに参加したときだけでした。
 そして、先日久々に関東アマ3C連盟主催の『研修会』に参加したときにも、使い慣れているのでこのモリナーリを持って行ってみたのです。

 その時に気になったのが私はスペアシャフトを持っていないことでした。
 やはり、対外試合となるとどんなアクシデントがあるかもしれませんからスペアシャフトは本来、用意したいところです。
 実際に試合途中にタップが取れたなんてことも私自身も経験があります。
 そんなときスペアシャフトが無いと会場のお店でキューを借りたりして準備不足を露呈することになるのです。
 いきなり慣れないキューを持つことは競技会では相当なマイナスでもありますね。

シャフト

しかし普段は全くスペアシャフトの必要性が無いのです。
 いや、実は購入時には考えたのですがモリナーリ純正の314-2スリー用シャフトはなんと定価四万円もするのです。
 うーん、普段全く使わない緊急用補助道具にそんなにお金をかけていいのだろうかと迷ってしまったのです。
 モリナーリは十数万円で買えるので、そこにプラス4万というのは結構な追加額と思いました。

 それにしても最近流行のハイブリッドシャフトというやつは張り合わせ構造という複雑さを理由にいい値段するのですね。
 メーカーとしては新しいキューがそれほど多くは売れない時代にスペアシャフトは追加で付加価値商売ができるとても大事な製品なのですから仕方ないのでしょう。

 私は普段、何店かにマイキューを置いていますが、その中にはアダムのシンプルな4剣ハギのものもあります。
それは神奈川大会の副賞で頂いたものですが、とても使いやすくACSSシャフト付で調べてみれば5万円ほどの製品です。
 そのキューは性能面においては他のキューと比べても全く遜色はありません。
 私の場合はアベレージもほとんど変わりません
 それを考えると、普段は使わないシャフトにキューとほぼ同等の金額をかけるというのはどうもやりすぎという気がするのです。

 お店のプロからは2本のシャフトでかわるがわる使っていれば寿命も長持ちするしいいじゃないと言われますが、それなら一本目がある程度消耗してきたら、追加を考えようかと思うのです。

 と、ぐずぐず言っているうちに最近のプレデターの発表ではどうやら314-2シャフトも今年夏ごろには新シリーズに変わり、314-3になるという話を聞きました。
 まぁ、キャロム用がいつになるのかはまだアナウンスされていないようですが。
 ここのところ日経平均株価も上がり投資信託益も出たことだし、その新製品登場に合わせてシャフトを新調しようかなんて、まんまとメーカーさんの作戦に引っかかりそうな私がいます。
 所詮、趣味というものはこういった周りからみればばかばかしいことにこだわり、自己満足してしまうものなのですね。

かみさんには内緒にしておきましょうね、これは。


 先回の『どうとる』、コードロンのチョイスは表二重回しでした。
 ごくまともではありますがしっかりしたキューストロークが必要ですね。
 実際の試合ではこのタマが3点目でそのまま7点撞ききりでした。

コードロンチョイス9
スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
02
1
3
4
6
7
8
10
11
13
14
15
17
18
20
21
22
24
25
27
28
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター