FC2ブログ

This Archive : 2014年06月

バンドロングゲーム結果と全関東スリー選手権

2014.06.30 *Mon
1500点バンド
 バンドの1500点ゲームが27日から29日に行われました。
 勝ったのはフレデリク・クードロン、1500点66キュー、アベレージ22.73ハイラン155点でした。
 お相手ジン・ポールデブリューンは1251点66キュー、アベレージ18.95、ハイラン135点

 最終的には249点差となりましたが、前半の5ゲームが終了したところで750対444、点差306点でしたから、後半はデブリューンがかなり追い上げたということになりますね。
 後半のデブリューンは26イニングで807点当てていますからなんと後半のアベレージはなんと35です。
 ちなみにコードロンも後半は26イニング750点でアベレージほぼ29です。

 1/3くらいは録画映像を見ましたが、二人ともあまりに上手すぎでコメントしようがありませんね。
 アベレージ23だ19だということですが、これは他の世界トップクラスプレイヤーの倍のアベレージ、日本のトッププレイヤーの3倍近い数値なのですから恐れ入ります。

 1500対1251という勝負は点差249点は大きな差にも見えますが、それなりに競った内容とも言えるかもしれません。
後半はデブリューンのほうがハイペースでしたから、やはりスタート時のもたつきが差にでたということでしょう。

 そして、録画ビデオも一部拝見しましたが、ふたりとも実に軽快なペースでした。
 この試合の前に私はデブリューンは相当ペースが遅そうだと書きましたが、全くの誤解でした。
訂正します、恐れ入りました。
 ということでビデオも結構楽しめそうなので、少しじっくり見て、またレポートしたいと思います。


 29日、日曜日には第64回全関東スリークッション選手権が新大久保、小林ビリヤードで開催されました。

2014全関東OP優勝者


 優勝   小林英明プロ  
 2位    新井達雄プロ
 3位タイ  森 雄介プロ、本松 良アマ
 5位タイ  界プロ、町田プロ、片岡プロ、梅田プロ


 小林英明プロは3年ぶり2回目の全関東オープン覇者です。
 本松アマと新鋭森雄介プロの3位入賞は素晴らしいですね。

 昨年度はこの全関東オープンへのアマ参加が前年までに比べて少なく、心配されましたが、今年は予選の短縮化(2週→1週)、アマの昇段認定などのメリット強化など改善工夫した成果が十分現れたようです。

2014関東選手権


アマ連ロゴ2

 28日(土)には関東アマ3C連盟の本年度第三回チーム戦が開催されました。
 今回も参加は22チームと、ここ一年以上連続で20チーム以上の参加が続いています。
 こちらの結果および今季の累積成績は近日中に関東アマ連HPに掲載いたします。

スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
3
4
6
7
8
10
11
13
14
15
17
18
20
21
22
24
25
27
28
29
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター