FC2ブログ

This Archive : 2014年03月17日

世界国別チーム対抗戦結果

2014.03.17 *Mon
国別対抗チーム戦が終了しました。
 優勝はベルギーBチーム(メルクス・コードロン)でなんと大会三連覇です。

世界チームチャンプ

他のチームを見ても、世界選手権者同士で現在のUMBランキングベスト12に入る者同士が組んでいるのはこのチームだけですから、そりゃやはり群を抜いて強いわけです。
 二人のアベレージを見ても2.195と二人で合わせて2アベは現在のところこの二人のチームしか達成しえないレベルなのでしょうね。
 スウェーデンチーム(ブロンダール・ニールセン)ではブロンダールがアベレージ2.666を出しながらも、ベルギーBの次でファイナルトーナメント進出はできませんでした。

 8位までの上位チームは次の通りです。

 1位 ベルギーB (メルクス・コードロン)  2.195
 2位 オランダ (ヤスパース・ブルグマン)  1.486
 3位 ドイツA (ホーン・ガーラ)      1.412
 4位 トルコ (タイフン・キラズ)      1.314
 5位 デンマーク(カールセン・ローセ)    1.445
 6位 韓国A (チョゼホ・ホジュハン)    1.394
 7位 ドイツB (トルステン・リンデマン)  1.172
 8位 ベルギーA (フォルトン・レペンス)  1.412


ヤスパース率いるオランダは善戦するも2位という事でした。
このチームはこれで6回目の2位入賞だそうです。

そして日本チーム(竹島P・宮下P)は、強豪トルコを見事2勝で退けましたが、緒戦でUSAに2敗したのが響き、アベレージ勝負となりトルコとは同得点、5イニング差ということでわずかな差ながら決勝進出はなりませんでした。
いやぁ、惜しかったですね。

チーム戦日本トルコUSA成績


さて、今週後半はヤマニカップですね。
既に、ヤマニ常連会予選、プロ予選、アマ予選が行われセミファイナル出場者が決まっています。
ヤマニカップの1stステージは20日木曜から始まり、21日の春分の日、22日、23日の土日でファイナルが競われます。
 おなじみダニエル・サンチェスと長身カシドコスタスの迫力あるプレイとても楽しみです。
ヤマニカップはとにかく間近で世界のトッププレイヤーが見られる貴重な大会です。

 私も一日はレフェリーとしてもう一日は観戦で横浜、川崎のスリー仲間と一緒にお伺いするつもりです。
 ディフェンディングチャンピオン梅田プロの2連覇がなるか、はたまたサンチェスのタイトル奪還なるか、カシドコスタス旋風が吹き荒れるか、大変楽しみです。

スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
03
1
2
4
5
7
8
9
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
25
26
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター