FC2ブログ

This Archive : 2012年12月

今年のスリーイベント振り返り

2012.12.27 *Thu
 今年ももう数日で終わりますね。
編集長の独断と偏見で今年の国内スリー競技シーンを振り返ってみます。
もちろん、すべての試合を網羅するものではありませんのでそこはご容赦ください。

 今年は世界選手権との関連でポイントが有利になるようにとのことでこれまで5月に開催していた全日本選手権が1月に開催されました。
 準々決勝メンバー4名がすべて全日本選手権初タイトルという面々だらけとなりこの中で抜け出したのが竹島欧プロでしたね。
 2着が界プロ、3着が田名部プロ、4着船木プロでした、なにか世代交代を感じさせる年明けでした。

2012全日本入賞者

2月には東京オープン梅田プロが優勝、そして2位には小野寺プロがつけます。
ベテランの上田淳アマ(幡ヶ谷倶楽部店主)がベスト8に食い込んだのが印象的でした。
3月のニッカオープンでも梅田プロ、小野寺プロのワン・ツーと全日本で出遅れたところを実力者が一気に連覇で取り戻した感じでした。
ベスト16にJPBFメンバーが15名並ぶ中、住吉ビリヤードの渋谷義昭アマが独り全日本チャンピオンの竹島プロを下して進出したことが私や住吉ビリヤードの常連仲間にはとても感動的で、毎晩祝勝会でした。
渋谷さんはお店ではライバルであり同年代の飲み友達、そして何十年ぶりに趣味復帰してまだ一年程度だったのです。
4月のBAZマスターズではその前2位が続いた小野寺プロがついに初優勝しましたね、うれしそうな小野寺プロがとても印象的でした。

そして、4月の春季4段戦では今年から関東アマ3C連盟役員に加わってくれた鈴木弥佐士アマの優勝がありました。
5月には全関東アマ選手権では躍進いちじるしい若武者、森雄介アマが初優勝を果たし、2位は中原アマ、3位榎本アマ、4位本松アマ、5位加藤アマとお馴染みのトップアマアスリートメンバーが入賞しました。

ヤマニカップでは例年どおりサンチェスの強さが光りましたが、レガスピの大きな体から繰り出すゆっくりストロークしながら十分に重く効いている球がとても記憶に残っています。
7月の全関東選手権も、またまた梅田プロの優勝、2位には小原プロが入りました。
3位には小林英明プロとベテラン新井達雄プロが入っています。
同じく7月の海の日には名古屋スペースGにて全国都市対抗戦が開催され、九州チーム(古屋敷・河本)が優勝、2位は神戸(板井・北條)、3位は関東(中島・星野)となりました。

8月は世界女子出場権もかけたレディース全日本選手権が行われ、優勝 肥田緒里恵プロ、2位西本優子プロ、3位東内那津未プロ、4位林奈美子プロ、5位福本綾香プロ、6位肥田一美プロとなり、この6人が世界戦への日本代表者に決まりました。

9月はジャパンカップがあり優勝はキム・キョンルー、2位梅田竜二プロ、3位はリ・チュンボクに新井達雄プロとなりました。
新井プロはディフェンディングチャンピオンのダニエル・サンチェスに勝っての準決勝進出がすばらしく、ベテランの意地と力を見せてくれました。
そして開催店舗のメリディアンは10月一杯で閉店、高田馬場ビッグボックスも9月に閉店し、スリー4台店舗が次々と無くなったことにはとてもショックを受けましたね。

10月にはプレ国体があり優勝は本松良アマ、2位青地昌伸アマと関東勢のワン・ツー、本松選手の全日本アマ選手権との連覇が見事でした。
3位重田寛之アマ(福岡)、日下聡アマ(北海道)でした。
全日本シニアでは1位肥田明プロ初優勝、2位奥村健プロでしたね。

11月は全日本アマ選手権本松良アマがすばらしい2連覇、そして2位森雄介アマ、3位古屋敷亮一アマ、4位安藤晴己アマが入りました。
4段戦ではポケットSAの長澤一智アマが決勝初出場で優勝し、ARENA所属プレイヤーが春秋連覇の快挙でした。
アカデミーZ戦では1位船木耕二プロ、2位島田 暁夫プロ、3位に新井プロ、プロが入り、30代、40代、50代、60代の選手が入りました。
関東アマ3C連盟チーム順位決定戦ではコツコツ(アドバンス)が2連覇、スドー・美(元スドー)が2位でした。

そして4年ぶりに開催されたレディース世界選手権は霞が関ビルのすばらしい会場で立ち見がたくさん出るような大盛況の中、優勝 東内那津未プロ、2位西本優子プロ、3位福本綾香プロ、林奈美子プロと日本人による表彰台独占という夢のような快挙がありました。
全日本女子プロのレベルの高さと集中力は感動的でした。
世界スリー選手権の日本開催は35年ぶりということもあり、私にとっては今年の中で最も印象的な試合でしたね。

世界女子ベスト4

12月に入り、アダムジャパン杯全日本プロでは1位 新井達雄プロ、2位界康敦プロ、3位島田 暁夫プロ、年間MVPは春先に3連覇した梅田竜二プロでした。
今年は年間を通じ、新井プロが常に上位入賞したのが印象的です。
そして年末の関東アマ3C連盟研修会順位決定戦では1位 加藤忠弘アマ、2位林田和明アマ、3位阿部耕二アマと上位は初めての入賞者ばかりとなりました

うーん、今年もいろんな試合があったよなぁ。
個人的には韓国のワールドカップも見に行ったし、KOZOOMの放映視聴を含めて1年中ずいぶんいろんなスリー試合を楽しんだものです。

それでは私自身の試合出場成績はというと・・
実は私は今年、神奈川スリークッションフェスティバル、関東アマ3C連盟研修会の後半2戦だけとほとんど試合には出場しなかったのでした。
結果もご報告申し上げられるようなものではありません。

さて来年は頑張って試合に出場してみようかなぁ、それから国内は先述した渋谷さん(岩手)のところや静岡アマスリー仲間との親交も温めたいし、久々に欧州や南米など海外にも出て行っていろんな方とスリーを楽しみたいなぁ・・とあれこれとプランは広がります。

年末、お正月はじっくりと来年度の計を練りましょうかね。









スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
12
1
2
4
5
7
8
9
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
26
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター