FC2ブログ

This Archive : 2011年05月

界プロ、世界アーティスティック3位入賞!

2011.05.30 *Mon
UMBロゴ

界選手が世界アーティスティック選手権で3位入賞です!

 日本時間の日曜朝で準決勝進出が決まっていましたが、4位もありうるのかが良くわかっていませんでした。
 しかし、今朝UMBの結果情報を確認すると3位タイということでした。

 と、いうことで改めて、3位入賞おめでとうございます。

 世界アーティスティック選手権は日本人プレイヤーとしてはおよそ25年以上前に住吉プロがチャレンジしたのが始まりと聞いていますが、すぐ後にメキシコ大会で町田プロが2位になりました。

 それ以来のメダルということになります。

 界プロの成績は得点率70.376%と70%を上回りました。
 今大会では4名が70%越えをはたしています。

 このレベルはどのくらいかということはなかなか説明しにくいものがありますが、スリーでいえば1.5から2アベに近いところであるというプロもいます。

 また、住吉プロに聞くと、世界選手権の場合は完全な新ラシャで行うため、クッションおよびラシャ摩擦が少なく、普段の練習とは相当に違う動きとなるそうです。  

 対応として強さを変えたり撞き点やストロークも調整する必要があるとのことです。

 世界選手権のトッププレイヤーは普段のコンディションのわかったテーブルであれば3回はずすなんてことは無いレベルでしょうが、選手権ではそういった難しさがあるのでしょう。

 アーティスティックはなんといってもフィジカルの面では日本人は不利です。

 例えば、今回も出場し世界選手権を4回取っているリバーション選手は2m近い長身です。
 グランドマッセなどは余裕たっぷりで、グリップの高さは目の横あたりで構えます。
 しかし、さまざまなコンディションへの対応という点では日本人の器用さが生きるのかもしれませんね。

 ちなみに渡辺プロは11位井関アマは23位という成績でした。
 渡辺プロは日本選手権の成績が素晴らしかったので相当に期待してしまいましたが、なかなか思い通りにはいかないものです。
 今回の経験を生かし、次回に期待ですね。

 日本代表の3選手、お疲れ様でした!


スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
4
5
6
8
9
11
12
13
15
17
18
20
21
22
24
25
27
28
29
31
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター