FC2ブログ

This Archive : 2009年06月29日

ジャパンカップ2009観戦記 その④

2009.06.29 *Mon
決勝

 前回にひきつづき、6月27日、28日に横浜 メリディアンで行われたジャパンカップの模様を書きます。

 いよいよ日韓両雄の決勝戦です。
 
 年齢は甲斐選手52歳、チョ/選手29歳、ふた回りの年齢差です。
 期待通りの展開となり7イニングで16対17、どちらも2アベ越えでゆずりません。

 しかし、ここから甲斐選手は痛恨の4イニング無得点、この間にチョ選手は豪快なドンデン2重回しのスーパーショットを決めるなどして点数を重ね、15イニング30-18で見事、2回目のジャパンカップ優勝を決めました。

チョ選手は優勝を決めると無邪気な子供のように喜びを体中で表していました。 

 これに対し、甲斐選手はあきらめた感じではなく、ぐっと悔しさを押し殺しているような表情がとても印象的でした。

 全6ゲームで2アベを超えたのは日本の大会での新記録ではないでしょうか。
チョ・ジェホー選手は本当にすばらしかったですし、今後の世界での活躍が期待されます。

昨今では韓国勢の強さ、若さと層の厚さから、日本より韓国の方が実力的に上で、もう勝ち目はないといったあきらめに近い声まで聞こえます。

そのような中、常に集中力を切らさず奮闘したベテラン甲斐譲二選手の活躍には本当に感動!!しました。
 
 甲斐プロは自分の試合以外のときも良く韓国選手のプレイを見ながら、トップ選手の球質の違いなどを私にも解説してくれ、どうしたらそれを取り入れることができるのかを研究していました。

 これまでの40年間、韓国のプレイヤーは日本から多くを学んできたわけですが、今は日本のプレイヤーが学ぶべき時代になったと言えそうです。
 
 あきらめてしまえばその時点でゲームセットです。

 来年の大会での日本プロの捲土重来に期待します。

スポンサーサイト



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 関東アマチュア3C連盟 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
--
||| admin || NewEntry |||

プロフィール

ka3cf

Author:ka3cf
FC2ブログへようこそ!














全記事表示リンク

全ての記事を表示する






検索フォーム








ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




QRコード

QRコード




FC2カウンター